シミ消しクリームは市販で消えるのか!?

menu

シミ消しクリーム市販ランキング

【実録】医学誌にも掲載のシミトリーの効果がスゴイ!口コミや副作用も美容部員なりに調べてみた!

医学誌にも掲載されたという『シミトリー』の効果がスゴイとの口コミがあります。

美白がしたいけど副作用が心配…と言う方もいるようなので、今回は『シミトリー』の効果や副作用の実際のところを、もと美容部員の私が調べてみました!

使った方の口コミも詳しくご紹介します。

 

今すぐシミトリーで美白になるならクリック!

 

シミ対策、やっているのになくならない・・・

 

その原因のひとつにあったもの、それは・・・

 

乾燥だったのです。

要注意!

うるおいが逃げていてしまう35歳以上のあなたは大丈夫?!

 

『でもなぜ?乾燥がシミと関係あるの?』

 

そんな疑問の声がありますが実は乾燥は小じわだけでなくシミを予防するためには必ず解消しておかなければなりません。

その理由を詳しくお伝えします。

 

そして、

  • 『美白のオールインワンに乾燥のケアができるの?』
  • 『本当に保湿力があるの?』

そんな疑問を持ったあなたのためにもシミトリーのオールインワンジェルの成分や効果・副作用の危険性を徹底検証します!

 

さらに美白のオールインワンジェルで人気の『シミウス』との気になる違いを比較してみました。

そこで得たことからおすすめしたい方をもと美容部員目線で発表します。

 

ではひとつひとつ見ていきましょう。

 

目次(目次を見る場合は表示をクリック!)

関係あり!?シミと乾燥

シミのない肌を目指すために乾燥がなぜいけないのか。

それを知るためにまずは乾燥している肌のキメを見てみましょう!

 

乾燥ダメージ肌

乾燥ダメージ

このようキメの形が不ぞろいで溝がなく、流れていしまっています。

また、ツヤもなく見るからにカサカサしていてカタそうですね。

 

それに比べて良好な肌のキメを見てください。

 

うるおい肌

健康な肌

このようにキメの大きさが細やかで溝と溝もきれいにそろっているのがわかりますね。

透明感があって思わず触ってみたくなる、そんな肌だと思いませんか?

 

こんなふうに肌が良好だと、紫外線によるダメージを受けにくい、スキンケアの成分もまんべんなくしみこみやすい状態だとおわかりいただけるでしょうか。

 

うるおった肌細胞は見た目にも明らかな違いが出るわけです。

なぜなら肌がうるおっていれば見た目だけではなくその機能もうまく働いてくれるからです。

 

徹底検証!シミトリーのうるおいアップ成分とは!?

シミトリーは『日本皮膚科学会雑誌』に掲載されていたとのことですが、本当にうるおいをアップできるのか、その成分を見ていきます。

 

10種の保湿エキス

【実録】医学誌にも掲載のシミトリーの効果がスゴイ!口コミや副作用も美容部員なりに調べてみた!

①ビルベリー葉エキス

ビルベリー葉エキスとは、北欧の森に自生するビルベリー葉から抽出されたエキスです。

ビルベリーはブルーベリーの仲間で、一日中太陽が沈まない白夜で知られる北欧は、夏の日照時間も特別に長くあるため、そこで育つビルベリーは、その紫外線から自身を守るためにポリフェノールをたっぷりと含み、強い抗酸化力があるという特徴があります。

最近では目に良い食品としてご存知になった方もいるようで、肌の弾力を保ち肌荒れを防ぐ効果があるとされていてうるおいをアップさせるためには嬉しい成分なのです。

 

②ユキノシタエキス

キメをそろえて透明感を高める成分です。

 

③マロニエエキス

消炎作用、血行促進作用があり、肌荒れを防いでうるおいを高めます。

 

④カンゾウフラボノイド

カンゾウフラボノイドは甘草の茎や根から抽出されたエキスでニキビ予防としても多くの化粧品に配合されています。

また、美白有効成分として知られるコウジ酸に匹敵するともいわれる美白効果が期待されているフラボノイド成分であるクラブリジンも配合されています。

 

⑤天然ビタミンE

ハリ弾力をアップさせつやのある肌へ導く働きをします。

 

⑥セラミド3

年齢とともに減少してしまうセラミド3ですがこの肌にあるセラミドと同じ構造をしたセラミド3を配合することで、乾燥や乾燥ジワを防ぐ作用があります。

 

⑦オリーブ油

乾燥によるごわつきを解消します。

 

⑧スクワラン

スクワランはもともと肌にあるうるおい成分で、紫外線や空気による乾燥ダメージから肌を守り、バリア機能にも深く関係しています。

 

⑨シア油

シア油は水分をキープする高い保湿力があります。

 

⑩フラバンジェノール

フラバンジェノールとは天然由来のポリフェノールで、フランス南西部のランド地方にある海岸末の樹皮から抽出され、それは強い潮風と強い紫外線から身を守ることで蓄えられた成分なのです。

そのためその美肌効果はビタミンCの600倍、セラミドの15倍と言われています。

 

フラバンジェノールに副作用の危険性は?

ではそのフラバンジェノールに副作用の危険性がないのか心配ですよね。

実はフラバンジェノールは、服用すると血行が良くなるという効果も期待されていて、スキンケアにとどまらずサプリメントにも使用されます。

医薬品と違い食品の分野に入るサプリメントにより服用できるということ、それはつまり副作用の危険性が低いということです。

 

このようにシミトリ―は保湿力にこだわりを持ってうるおい成分をしっかりと配合していることがわかりました。

 

しかしまだ疑問があります。

オールインワンジェルのシミトリーに美白効果は期待できるのかということ。

 

では続いてこの疑問を徹底検証していきます!

 

徹底検証!シミトリーの美白力の効果とは?!

シミトリーは独自の美白処方で角質層のすみずみに浸透させることが出来ます。

その独自の処方とは、『球状ラメラ構造』です。

 

球状ラメラ構造とは?

球状ラメラ構造の重要性を知るためにはまず肌の保湿構造を知る必要があるので説明します。

 

肌の保湿構造は、水分(水を保有する層)と油分(細胞間脂質)がお交互に積み重ねあって形成しています。

この肌の保湿構造にそっくりの構造にしたものがシミトリーのラメラ構造であり、肌の構造に似せたことにより角質層への肌なじみが良くなっているのです。

 

成分にこだわるだけではなく、このように浸透性にもこだわることで、大事な見た目を左右する角質層を確実にケアし、またその角質層が肌内部を守るバリア機能の働きをきちんと行えるように整えることが出来るというわけです。

 

美白成分『ハイドロキノン誘導体』

【実録】医学誌にも掲載のシミトリーの効果がスゴイ!口コミや副作用も美容部員なりに調べてみた!

そして肌のシミそばかすをつくってしうメラニンの黒色化ですが、この進行をおさえるために『ハイドロキノン誘導体』が配合されています。

 

ハイドロキノン誘導体とハイドロキノン

ハイドロキノンは美白と言えば一度は聞いたことがあるかもしれませんが、その特徴はシミの原因となるメラニン色素の生成をおさえるだけではなく、メラニン色素をつくるメラノサイトから減少させる作用があります。

このハイドロキノンは『肌の漂白剤』とも呼ばれるほどで、ビタミンCやプラセンタに比べ10倍から100倍の効果があると言われ、それらの成分がシミの予防をするのに対し、ハイドロキノン誘導体は色素沈着してしまったメラニン色素に働きかけることができます。

 

ハイドロキノンとの違いや副作用は?

美白力に期待できるハイドロキノンですが、しかしながらその美白効果が非常に高いため肌への刺激も強いことから、その配合量は化粧品では2%以下と指定されています。

このハイドロキノンに似せて作られたものがハイドロキノン誘導体で、ハイドロキノンとは違います。

 

ハイドロキノンがフェノールを酸化させてできているのに対し、ハイドロキノン誘導体はコケモモや梨、ウワウルシなどの美白効果のある天然植物由来で、ハイドロキノンにグルコースを融合させできています。

 

シミのもとになるメラニンの合成に関係するチロシナーゼというい酵素に働きかけメラニンの合成をブロックしますがハイドロキノンよりもゆるやかに作用するため、肝斑やそばかすなど、シミをトータルでケアすることもでき、市販薬などにも多く配合されています。

 

このようにハイドロキノン誘導体はハイドロキノンと同じような肌効果を期待できながらも、天然成分が由来であるため肌に優しく働きかけて、より安全性の高いものなので、安心して使用することが出来るのです。

 

シミトリーの口コミを徹底調査!

口コミ

まだまだ検証します。

ではシミトリーを使った方は皆さんどのような効果を感じたのか、それを見ていきましょう。

 

マイナスの評価

30歳女性:秋本真津美さん『まだ変わりありません』

秋本真津美さん

オールインワンゲルで美白ができると見かけたので購入しました。

10日間ぐらい使っていますがまだシミは減ってません。

長年あるシミなのでそう簡単には消えないのかな。

 

27歳女性:西川菜々美さん『ニキビ跡がなくなりましたが…』

西川菜々美さん

昔からニキビを繰り返すのでニキビ跡になっているのが悩みです。

これを使ってニキビ跡がなくなってきましたが頬のしみがまだ消えないのでその点はマイナス評価にします。

 

34歳女性:野口真衣さん『しっとり感がどうも…』

野口真衣さん

オールインワンゲルで塗った後の肌がさらさらしているイメージだったので、こちらは思ったよりもしっとりして私には苦手な感触でした。

保湿力がすごいことがわかりました。

 

プラスの評価

37歳女性:佐原舞美さん『肌が柔らかに!』

佐原舞美さん

肌が固くなって、とくに頬がごわついてシミが目立っていました。

シミトリーは乾燥のケアもできるということで飛びつきました!

使って1か月ですがごわごわしていた頬が柔らかくなってきました!

透明感が出てきたので使い続けてシミを撃退しちゃいます!

 

32歳女性:松下智さん『化粧ノリが良くなりました』

松下智さん

美白の化粧品を使うとヒリヒリすることが結構あって、なかなか合うものが見つかりませんでした。

シミトリーは敏感肌の人でも使用できると聞いたので、試しに使ってみたところすごく気に入ってハマってます!

これを使ってからは化粧ノリも良くなってざらついていたところもすべすべになってきました。

赤味などの色のむらもなくなったので使ってよかったです!

 

33歳女性:竹下結衣さん『乾燥ジワがなくなりました』

竹下結衣さん

毎日シミトリーを塗って、夜は目元・口元に重ねてつけると乾燥ジワがなくなりました!

2か月ぐらいたちますがシミが目立たなくなってきたので、効果があると思います。

 

43歳女性:川内琴美さん『使い続けられるスキンケア』

川内琴美さん

職場の空調が強くて、年中乾燥しています。

だんだんシミも増えてきたのでこれはヤバいなと思いつつ、なかなかお手入れする時間もなくて。

でもシミトリーならこれ一つで美白と保湿ができてしまうとネットで見かけて使い始めました。

仕事で疲れているんですが、シミトリーはお手入れが楽なので、使うのが楽しみになりました。

ほんの数十秒で終わるのでめんどくさがりの私でも塗り重ねたりしてます。笑

使ってから3週間ぐらいからは仕事の合間に鏡を見たときの乾燥ジワのなさに驚きました!

今ではシミも小さくなっていることに感動!

使い続けられるスキンケアにやっと出会えました。

 

26歳女性:天野一美さん『ママ友も使ってます』

天野一美さん

シミが気になってはいたもののレーザー治療までは抵抗があって。

いろいろ調べてみたらシミトリーにたどり着きました。

これを使ってからは何人ものママ友に『何の化粧品使ってる?』と聞かれるようになりました。

なんでも白くてうらやましいとのこと。

しかもシミをカバーするためのメイクも今では軽くファンデをぬるだけで隠せるほど楽になりました。

シミが薄くなってくれたおかげです。

ママ友もみんな使ってます。

 

シミと言うものは美白ケアを1週間おこなってもなかなかそのような短期間では効果はわかりにくく、また、ポロっとはがせる簡単なものではありません。

ですので続けて使用している方は肌の状態が良くなったことからシミが目立ちにくくなったと効果を実感されている方が非常に多いです。

 

今すぐシミトリーで美白になるならクリック!

 

シミトリーを比較して徹底検証!

シミトリーの効果や評判がわかってきたところで、こんな質問もありました。

  • 『美白のオールインワンで人気のシミウスと似ていませんか?』
  • 『シミウスを使っていますがシミトリーも気になります・・・どちらがいいでしょうか。』

そうなんです。美白のオールインワンと言えば、『シミウス』も定評があり、そのネーミングや、オールインワンであるというところが共通しているためどうしても比べてしまうという意見があるのです。

そこでその特徴についてどういった違いがあるのかを徹底検証します。

 

シミトリーの特徴比較早見表

※シミウス美白有効成分:プラセンタ

プラセンタとは哺乳動物の胎盤のことで、そこから抽出したものがプラセンタエキスです。

プラセンタエキスはターンオーバーを促進しメラニン色素のもととなるチロシナーゼという酵素をブロックしメラニン生成をおさえる作用があります。

 

※シミウス美白有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムとは甘草(カンゾウ)の根に含まれている成分で、炎症やアレルギーをおさえるためニキビがある方や敏感肌の方も使用できます。

 

元美容部員が徹底検証した見解を発表

このように説明として情報を読むと明確な違いがないように感じますよね。

オールインワンが叶える役割としても、シミウス・シミトリーが正直なところ大差がありません。

 

また、美白成分に関してもどちらも勝るとも劣らない成分であることも言えます。

 

さらに、シミを完全に消し去る、はがすといったことは残念ながらどんな方法でも極めて難しいのが現状です。

 

では何が違うのか。

 

それはテクスチャーだと考えています。

 

シミトリーはここが違う!

テクスチャーとは使用感の事であり、使用する際のジェルそのものの感触、使用した際の肌へのなじみ方、使用した後の肌を触るなどすると違いがあります。

しっとり感がお好きな方には好まれる感触も、さっぱり感が好きな方にとっては重くて苦手な感触だということも多くあります。

 

そのテクスチャーですが、シミウスでは、マッサージをしっかりと行うことを推奨していて、実際にそのテクスチャーは見た目の透明のジェルとは裏腹に固くてしっかりとした厚みを感じるものとなっています。

また、シミウスではそのマッサージ方法についてもリーフレットでの解説がされていて、マッサージを推奨していることがよくわかります。

 

シミトリーにもマッサージ効果はありますが、そのテクスチャーは白くてとろみのあるクリームが柔らかに肌になじむため、マッサージと言うよりもいつもの化粧水・乳液・クリームをひとつで簡単に使用できてしまう感覚の方が強く感じられると考えています。

 

シミトリーの選択に迷ったあなたへ

 

シミトリーとシミウス、どちらも医薬部外品で安心して使用できるため、ここは決定的に比較ができないですね。

 

価格では200円ほどの違いがあるので少しでも安いほうがいいのか、ほんの少しなら高い方がいいのかと言う点は判断のポイントになるでしょう。

 

『ここまでの評価だとまだ決めかねる・・・』

そんな方のために個人的におすすめしたい方を次のようにまとめたので参考にしてみてください。

 

シミトリーをおすすめするのはこんな方!

シミトリーは、化粧水・乳液・クリームなどをワンステップでシンプル・短時間に済ませたい方・・・つまり美白と保湿を簡単・楽々にしたい方におすすめです。

いっぽうのシミウスは、化粧水・乳液・クリームのついでにマッサージをおこないたい方・・・つまり美白・保湿のほか代謝促進やたるみの予防のため、ワンステップでありながらじっくりとマッサージによる効果を求める方におすすめです。

 

シミトリーの気になるQ&A

シミトリーについてまだまだ聞きたい!という疑問・質問にお答えします。

不安なことをここで全て解決しておきましょう。

 

Q:シミトリーのスキンケアはこれひとつで済ませても大丈夫なのですか?

A:はい。シミトリーひとつで済ませることができます。

シミトリーには角層内に美容成分を長時間キープするように配合されています。

使い心地はなめらかで後肌はすっきりとしますので、さらに乾燥を防ぐ保湿力を高めたい場合、目元口元に重ねづけをしたり、お持ちのクリームなどを仕上げに使用するという併用も可能です。

 

Q:シミトリーはどれぐらい使えばいいですか?

A:シミトリーは1回の目安の使用量がパール粒2つ分です。

その際付属しているスパチュラですくい取ってください。

この基本使用量の場合シミトリーひとつ60gが約1ヶ月分となります。

中には1ヶ月もたなかったという方もいますので、目安として参考程度に考えておきましょう。

 

Q:肌がデリケートですが使えますか?

A:敏感肌の方も使用可能です。

シミトリーは肌の負担となる可能性のある成分を使用していません。

このフリー処方は全ての敏感肌・肌質に合うということではないため、どうしても心配な方は、使用前にパッチテストをおこなうのがおすすめです。

 

Q:シミが薄くなってきました。使うのをやめていいですか?

A:まだ出てきていない隠れシミがありますので継続使用をしましょう。

ターンオーバーを繰り返すうち、隠れていたシミが表面に出てくることが考えられます。

その際にも目立ちにくくし濃い色にならないようにとどめてくれます。

そのため、今あるシミが目立たなくなってからも、透明感と明るさを持続するために継続して使用するようにしてください。

また、使い続けることで、シミをより目立ちにくくすることが期待できるためおすすめです。

 

Q:返金保証はいつまでですか?

A:返金保証は定期購入をした場合の初回14日間に保証されたサービスです。

これは商品に自信があるということがよくわかるサービスですね。

実際に使ってみることで肌が敏感で心配な方も納得ができるのではないでしょうか。

 

Q:定期購入の解約はいつから可能ですか?

A:定期購入でよくあるお悩みに、複数回受け取るまでは解約できないというものがあります。

『肌に合わないと分かった』『もう使わない』などと思っていても条件を満たすまで解約ができないというのは困りますよね。

そこでシミトリーでは回数の縛りを設定していないのです。

使ってみて合わないと判明すればすぐに解約が可能となっています。

 

Q:シミトリーはどのドラッグストアで取り扱いをしていますか?

A:シミトリーはドラッグストアや東急ハンズなど、実店舗での販売をおこなっていません。

そのため通信販売限定の商品となります。

 

Q:シミトリーの購入方法は?割引はありますか?

A:シミトリーの購入では公式サイトから定期購入を選択すると割引を受けられます。

定期購入は初回26%OFFの3685円(税抜)、2回目以降は20%OFFの3981円(税抜)でお得な購入が可能です。

 

定期購入をすると、今なら日焼け止めクリームミニがついてきます。

送料も無料ですのでこのキャンペーン中に公式サイトの利用をおすすめします。

 

シミトリーの効果口コミや副作用を美容部員が調べたまとめ

【実録】医学誌にも掲載のシミトリーの効果がスゴイ!口コミや副作用も美容部員なりに調べてみた!

今回はシミトリーの実力について徹底的に調査しました。

またシミウスと迷っているという方が多いことからその違いを元美容部員目線で徹底比較しお伝えしました!

 

判断基準としてあなたのお好みに合っているかが大事なので、成分や効果だけでなく、先ほどご紹介した『シミトリーの口コミ』や『おすすめするのはこんな方』という項目を参考にしてみてください。

 

シミのケアをするなら、美白は早く始めておくのが大正解ですので、取り入れていきましょう。

 

今すぐシミトリーで美白になるならクリック!

The following two tabs change content below.
美容アドバイザー MANACHI

美容アドバイザー MANACHI

はじめまして!美容アドバイザーのMANACHIです。 『あなたのためのキレイをご提案』をコンセプトに、育児のかたわら有名なコスメからまだあまり知られていないもの、そして美容の基本などをお伝えしています。 美容学校やビューティーアドバイザ―としての学び・経歴を持ち、スキンケアやメイクアップを通し女性が美しく輝くことが大好きな一児のママです。 約10年にわたり積み重ねた経験と美容知識をもとに、みなさんの『なぜ?』を解決し、あなたの毎日が明るくなるよう『キレイ』の秘訣をお伝えしていきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。