シミ消しクリームは市販で消えるのか!?

menu

シミ消しクリーム市販ランキング

ブライトピュアのシミ消し効果ってどうなの?

ブライトピュアのシミ消し効果てどうなの?

多くの芸能人も使用していると話題になっているという『ブライトピュアビューティースキンクリーム』はシミ消しのために効果的な薬用美白クリームです。

徹底的に美白することが目的の『ブライトピュアビューティースキンクリーム』のシミ消しの効果がどうなのか解説しました!

 

ブライトピュアのシミ消し効果とは?

ブライトピュアビューティースキンクリームにはシミ消し効果の期待ができる厚生労働省から認可された美白有効成分を配合していますが、ではこの厚生労働省に認可された成分だということがどのような意味を示しているのか、肌にとってどんな効果があるのか見てみましょう。

 

厚生労働省認可に認められた効果を解説!

実は厚生労働省に認可をされるためには新しい成分の研究から薬事許可に至るまでに約10年程の年数がかかると言われるほどハードルが高く、そのため現在でも約20種類の成分だけがその効果を認められています。

これは厚生労働省によって認可された成分だけが、『シミやそばかすを防ぐためにメラニン生成を抑制できる』といった効果・効能の表記が許可されるということでもあり、それ以外には許されていないのです。

 

効果が認められた医薬部外品の働き

こうして厚生労働省に認可された有効成分が一定の濃度配合したものは『医薬部外品』に分類されます。

また、『薬用』の表記があるものはつまり『医薬部外品』と同じ意味を持つものになります。

この医薬部外品とは『医薬品』ではありませんので治療ではなく比較すると優しい効き目であり、『化粧品』でもないため肌の健やさを保つといった役割とも違い、ちょうど中間の位置づけになります。

 

医薬部外品・プラセンタエキスの効果

ブライトピュアビューティースキンクリームに配合されている厚生労働省認可の美白有効成分はプラセンタエキスです。

これはメラニンの生成を抑制する作用があり、さらにメラニン排出を促進し、ビタミンB群やミネラル、アミノ酸などの成長因子が豊富に含まれている成分でシミのもとを増やさないために効果的です。

またメラニンの働きを抑える以外にも、肌細胞組織の代謝を促す作用があるため肌の生まれ変わり周期をサポートすることにつながっています。

そのほか肌のハリ・弾力のアップにも効果的です。

 

医薬部外品・グリチルリチン酸ジカリウムの効果

グリチルリチン酸ジカリウムは肌の炎症を抑える抗炎症作用のほか、抗アレルギー作用にも優れている成分です。

甘草の根に含まれ漢方の原料としても知られる成分で、強力な消炎作用で炎症を抑える効果が厚生労働省で認可されています。

そのため炎症を起こしている状態であるシミのほか、大人のニキビにも効果的です。

 

ふんだんに配合!シミ消し効果を解説

ブライトピュアビューティースキンクリームはシミ消し対策として効果的な成分を全部で16種類配合しています。

厚生労働省認可であるプラセンタエキス・グリチルリチン酸ジカリウムのほかには、具体的にどんな成分がどのように効果的なのかを見てみましょう。

 

 

アーチチョークエキス

シミのもとになるメラニンの合成情報伝達物質の産生を抑えることで美白効果が期待される成分がアーチチョークエキスです。

これは毛穴の目立ちにアプローチすることができ、紫外線やストレスなどによりターンオーバーが乱れて引き起こされる毛穴の開きや、毛穴の中にたまった黒ずみを目立たなくします

また大人の女性におこる毛穴だるみにも、ハリ弾力をアップすることで目立たないようにすることで美肌効果を期待できます。

 

アセチルチロシン

アセチルチロシンは肌に透明感を与えキメを整える効果や、メラニン生成抑制効果が期待される成分です。

これはメラニンを生成する酵素であるチロシナーゼが反応を受けるチロシンの代わりになると言われています。

 

プルーン酵素分解質

プルーン酵素分解質には肌のコンディションを整える働きがあり、メラニン色素を取り込むのを阻害する働きで受け渡しをさせないブロック効果があります。

メラニン色素が生成されても肌の角質細胞がそれを受け継がなければ、肌が黒くなることがなくなるということで、美白作用がある成分です。

 

ヒメフウロエキス

肌の光老化を引き起こすトリプターゼという酵素があり、これは紫外線によって肌を支えている真皮や基底膜を壊してしまいますが、ヒメフウロエキスはその酵素を阻害する働きがあります。

そのためしわの改善やアンチエイジングの作用があります。

 

牡丹エキス

紫外線から肌を予防しアンチエイジング目的として配合されたり、肌荒れや抗炎症作用保湿効果があり古くから漢方としても使われているのが牡丹エキスです。

 

カッコンエキス

カッコンエキスはマメ科の植物で生薬の葛根として有名で、肌細胞の成長を促進し、チロシナーゼ活性をお阻害する美白作用があります。

そのほかにも血行促進作用、抗炎症作用、コラーゲン生成促進作用、皮脂分泌抑制作用があります。

 

カンゾウ葉エキス

カンゾウ葉エキスはコラーゲンを生成するためアンチエイジング効果としての働きがあり、保湿効果で肌のキメを整える効果があります。

 

ヒアルロン酸Na-2

ヒアルロン酸Na-2は1グラムで6リットルの水分を保持することができ、肌にハリを与えます。

 

水解コラーゲン

肌のコンディションを整えるために浸透しやすくされたものが水解コラーゲンです。

 

濃グリセリン

濃グリセリンには肌を柔らかくする働きがあります。

 

1,2-ペンタンジオール

1,2ペンタンジオールは保湿効果があり、低刺激性の抗菌性もあり防腐剤フリー処方の化粧品にも使われる成分です。

 

ステアロイルフィトスフィンゴシン

保湿効果で肌を柔らかくし、ニキビ予防抗炎症効果といった肌荒れも防止する働きがあるステアロイルフィトスフィンゴシンです。

 

テンニンカ果実エキス

テンニンカ果実エキスは紫外線によるDNAダメージ修復力を高める作用を持ちます。

また紫外線により発生する活性酸素が与える肌へのダメージを抑える働きがあります。

 

天然ビタミンE

抗酸化作用があり肌荒れを引き起こす過酸化脂質の発生を防ぎ、小じわ、くすみを防ぎ肌をなめらかに整えるエモリエント効果があることでも知られているのが天然ビタミンEの特徴です。

ブライトピュアの効果はこんなシミ消しに役立つ

ブライトピュアのシミ消し効果てどうなの?

ブライトピュアビューティースキンクリームはシミ消し効果を引き上げるために、厚生労働省認可の成分だけでなく、さらに15種類の成分の合計16種類を配合し、さらにそのどれもが美白に関連した効果のある成分だとわかりました。

このような美白成分ではどんなシミに効果があるのかをまとめておきます。

 

ブライトピュアビューティースキンクリームのシミ消し効果は、

  • 薄いシミ
  • 濃くなってきたシミ
  • そばかす

このようなシミ・そばかすへ働きかけることができます。

 

また、

  • 大人ニキビ
  • ニキビ跡・炎症後色素沈着
  • 敏感肌

このような肌悩みにも効果的です。

 

そして、肩や手の甲などの全身のシミにも使うことが出来ます。

いつものお手入れの一番最後の仕上げに夜用の美白クリームとして使うのがブライトピュアビューティースキンクリームの効果を引き出す基本の使い方となります。

 

ブライトピュアのシミ消し効果のまとめ

おすすめ

ブライトピュアビューティースキンクリームはシミ消し効果について検証した結果、徹底的に美白にこだわった成分をふんだんに配合していることがわかりました。

これほど美白成分を詰め込まれた美白クリームは珍しいと思います。

 

このブライトピュアビューティースキンクリームは公式での購入が断然安心です。

また、公式だけのお得なセットでは、3本分の価格でもう1本がプレゼントとなっていたり、初回半額キャンペーンなどもおこなっていて、いつでも解約ができるので公式が最もお得となっています。

 

これは夜だけの使用となっていますので、美白クリームをお探しの方で『朝は忙しくて時間がない!』という方にもおすすめです。

 

ブライトピュアの口コミをチェックしたい方はこちらもどうぞ!

>>  ブライトピュアの口コミ

The following two tabs change content below.
美容アドバイザー MANACHI

美容アドバイザー MANACHI

はじめまして!美容アドバイザーのMANACHIです。 『あなたのためのキレイをご提案』をコンセプトに、育児のかたわら有名なコスメからまだあまり知られていないもの、そして美容の基本などをお伝えしています。 美容学校やビューティーアドバイザ―としての学び・経歴を持ち、スキンケアやメイクアップを通し女性が美しく輝くことが大好きな一児のママです。 約10年にわたり積み重ねた経験と美容知識をもとに、みなさんの『なぜ?』を解決し、あなたの毎日が明るくなるよう『キレイ』の秘訣をお伝えしていきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。